プルーンの便秘解消力が凄かった件!

prune

 

 

 

プルーンの便秘解消力が凄い!!

プルーンを食べると大体その日には便秘解消してしまうぐらい即効性があります。

便秘気味だな~っと思った時にオススメするプルーンで簡単便秘解消法を紹介します。

 

 

プルーンは便秘解消以外にも良いこといろいろ♪

 

私の場合、幸いひどい便秘はないのですが、体調によって便秘になりお腹が張ることがあります。

そんな時助けられるのがプルーンで、近くのスーパーでゲットします♪

 

プルーン

プルーンて大きなレーズンのようなかんじですが、実はスモモの仲間なんだそうです。

プルーンには、鉄・カリウム・カルシウムなどのミネラル類、ビタミンB・C、水溶性食物繊維であるペクチンなどの栄養がバランスよく含まれています。

美容や妊婦にも良い成分が含まれているので、便秘解消以外にも女性にとっては嬉しい作用のある栄養豊富なフルーツなんですよ^^

 

プルーンの効果

 ・貧血予防

鉄は吸収されにくい栄養素で、体内の鉄が不足すると貧血症状を引き起こすことがあります。赤血球のもととなる鉄や銅、造血に必要な葉酸やビタミンB群、ビタミンCなどがバランスよく含まれているため貧血予防や改善に効果があると言われています。

 

・便秘解消

プルーンには、水溶性食物繊維であるペクチンが豊富に含まれています。このペクチンに整腸作用があるので便秘解消してくれます。また、ソルビトールという下剤にも広く使われている成分が、便を緩くして自然な排便を促す働きがあります。

 

・体質改善

風邪を引きやすい人や胃腸の弱い人、冷え性の人、高血圧の人などにも効果があると言われています。

 

・抗酸化作用

プルーンに含まれる抗酸化物質が老化や生活習慣病の原因となる活性酸素の酸化を防いでくれます。ミネラルも豊富に含んでいるためお肌にとっても良い効果があります。

 

・骨の健康を保つ

プルーンに含まれるカルシウムやマグネシウムが骨の形成に効果があります。

 

まさに女性にとっては嬉しい効果がプルーンには詰まっているんです^^ちなみに生プルーンよりドライプルーンのほうが効果的だそうです。

 

プルーンで便秘解消するには何個食べればいいの?

 

私はひどい便秘体質ではないのですが、2,3日出なくなるとお腹が張ってくるのでつらくなります。

そうなったら、まず朝起きて白湯を1杯飲んで目と体を覚まします。(これはほぼ毎日)

そのあとにプルーン2~3個ぐらいを良く噛んで食べ、常温の水を1~2杯飲みます。

すると私の場合ですが、30分ぐらいで自然に便意がくるという驚きの即効性があります!!

長くてもその日のうちには便秘解消できちゃってます。

 

ここで注意しなければならないのは、プルーンにはソルビトールという下剤にも使われる成分が含まれています。便秘がひどいということや美容や健康のためと言って食べ過ぎてはいけないということです!!

お腹が緩くなりすぎて下痢になってしまう可能性や糖質も意外に高いので1日に食べる量を気をつけてくださいね^^また、シュウ酸を多く含むので、腎臓や胆嚢に疾患のある方も注意が必要です。

 

便秘解消だけではなく美容や健康にも効果が期待されるので、食べ方に注意しつつぜひ試してみてください。^^

薬よりも安全で美味しい、しかも即効性があるように感じる私の便秘解消法でした。

 

参考になりましたら、ぜひクリックをお願いします♪>>> にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ  にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ