ホホバオイルはこんな使い方ができるから好き

 

オイル1

私がホホバオイルを好きになった理由はマルチな使い方ができるから。

ホホバオイルだけで全身のケアができるのでコスパ最高!!

とっても優秀な美容液なのにホホバオイルの使い方を知らないなんてもったいない。

きっと自分に合ったホホバオイルの使い方を見つけられるかも^^

 

私が実践しているホホバオイルの使い方

 

クレンジングとしての使い方

化粧品に使われている成分にはオイルベースのものが大半。油は油で落とす、顔についた雑菌からも肌を守ってくれます。私は普段のお化粧はミネラルファンデーション(過去記事>>オーストラリアのミネラルファンデーションといえばこれ!)を使っているのでメイク残しもなくホホバオイルだけできっちり落とせます。

 

化粧水後の保湿ケアとしての使い方

入浴や洗顔後の保湿美容液として使っています。化粧水をつけて水分がお肌に浸透したあとホホバオイルで蓋をする感じです。数滴手のひらになじませて優しくプレスします。オイルのべたつきを感じずグングン馴染んでいくのがわかります。^^ どうしてもオイルだけに抵抗を感じるかたはいつも使ってる乳液にちょっとだけ混ぜて使ってもいいと思います。

 

ヘアケアとしての使い方

頭皮の皮脂から出た汚れで毛穴を塞ぎ髪にダメージを与えます。シャンプー前にホホバオイルでマッサージをして汚れを落とします。メイク落としと同様油は油で落とす。シャンプー後には髪の乾燥を防ぐヘアトリートメントとしても使えますよ。^^

 

ニキビケアとしての使い方

ホホバオイルには豊富なビタミンと殺菌作用が含まれているので、ニキビができてしまったときこそ使ってほしいオイルです。

(過去記事>>大人ニキビを早く治す2つのこと)

 

ネイル、フットケアとしての使い方

冬よりも夏のほうが爪の乾燥が激しく、ケアを怠っていると割れてしまったり二枚爪になってしまいます。夏は素足率が高くサンダルを履いているとどうしてもかかとや爪が乾燥してしまうんですね。ホホバオイルが爪をコーティングしてくれるので乾燥防止に使ってます。

 

化粧品をそれぞれの部位に合わせて変える必要がなく、頭からつま先までホホバオイル1本で全身ケアできちゃうのでコスパ的には本当にお得だと思います!!

 

ホホバオイルは未精製のものをおすすめします。

 

ホホバオイルの効果を最大限に生かすためには未精製のものをおすすめします。

透明のホホバオイルは圧搾の過程で不純物を取り除うために精製していますが同時にホホバオイル特有のビタミンやミネラルの豊富な含有も失われています。

上記でおすすめしている使い方は、ホホバオイルに含まれるビタミンなどの成分が最大に発揮されてのこと。ちょっとお値段は上がりますができれば黄金色の未精製のものを使ってみてください。

過去記事>>ナチュラルオーケストラ ホホバオイルは黄金の万能美容液

 

参考になりましたら、ぜひクリックをお願いします♪>>> にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ   にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ